障がいのある人の 就労における ノーマライゼーションの実現
多様性、社会の活力、 「障がいのある人の就労」は成熟した社会へのキーワードです…

NPO法人日本就労支援センター Natural Support ナチュラルサポート

千代田区障害者就労支援センター (千代田区委託事業)

千代田区障害者就労支援センターとは

千代田区障害者就労支援センターでは、障害のある方の一般就労の機会拡大を図り、一人ひとりが安心して働き続けられるよう、 ハローワーク他関係機関と連携しながら、就労支援と就労に伴う生活支援を行っています。


利用対象者
以下のいずれかに当てはまる方が対象となります。
  1. 区内在住で一般就労を希望する身体・知的・精神障害等の障害のある方、又はそのご家族・支援者(手帳のない方も登録できます。その際は、医師意見書、診断書、自立支援医療受給者証、難病医療助成受給者証、障害者年金証書等お示しください)
  2. 区内在住で企業、事業所等に在職している身体・知的・精神障害等の障害のある方、又はご家族・支援者
  3. 区内の事業所で、障害のある方を雇用している、または雇用を希望する企業及び事業所
  4. 区内在住の障害のある方を雇用する企業及び事業所

利用方法
就労支援センターは、登録制です。
ご相談のある方は、事前にお電話又はFAX・メールでご連絡下さい。

【電話番号】03-3264-2153
【FAX番号】 03-3556-1223
【メールアドレス】chiyoda.syuroushien@swan.ocn.ne.jp

利用料
無料

利用日
月曜日〜金曜日

相談時間
午前8時30分〜午後5時30分

お休み
土曜日・日曜日・祝日及び年末年始

支援内容

就労に関する相談全般

障害のある方及び家族または事業主などからの就労全般に関する相談
(就職活動、障害のある人の働き方の相談、キャリアカウンセリング、職業生活に関すること、企業の雇用管理、配慮事項等)

就労準備支援

障害のある方の適性・能力に応じ、就職に向けた支援
(履歴書・経歴書の添削、模擬面接や面接同行、職業検査・キャリアカウンセリング、職業訓練へのコーディネート等)

インターンシップ(職場体験)支援

インターンシップ(職場体験)を行う際に、受け入れ事業主等に対する理解、職場環境の調整を行うなどの支援、配慮事項の調整、振り返りと自己理解、その他職業能力を高める等の就職に向けた支援。奨励制度や保険手続き等障害のある方の適性・能力に応じ、就職に向けた支援

職場定着支援

障害のある方が安心して働き続けられるよう、定期的な会社訪問を通して事業主に対して必要な助言や調整を行う支援。配慮事項、雇用管理、能力開発等の相談等

離職時の調整及び離職後の支援

離職時の事業主との調整及び諸手続き支援や離職後の生活などの相談等必要に応じ支援、転職、再就職支援、
リワークの支援等

生活支援

生活リズムの調整、健康管理、金銭管理など、その他職業生活の継続に必要なことに関する相談・助言、福祉保健医療等関係機関のコーディネート

安心して職業生活を続けられるための支援

就職前及び就職後の不安や悩みに関する相談・助言、家族や職場の同僚との対人関係に係る相談・調整の他、キャリアカウンセリング、福祉サービス等の利用助言などの支援
※その他就労に関して必要な支援を行っています。お気軽に何でもご相談ください。

その他当センターの事業

地域交流会(講演会)

広く一般区民の方、企業の方を対象に障害のある方の「働く」を周知・啓発する目的として実施しています。
開催の際は、区報などでご案内しています。

季刊紙「千代田区障害者就労支援センター通信」の発行

働く障害のある方や障害者雇用をしている職場を紹介し、障害のある方の「働く」や障害者雇用を周知・啓発する目的として年4回発行しています。

お問い合わせ先

〒102-8688 東京都千代田区九段南1丁目2番1号
千代田区役所3階 障害者就労支援センター
電話:03-3264-2153
FAX:03-3556-1223
メール:chiyoda.syuroushien@swan.ocn.ne.jp
障害者就労支援センターまでの交通アクセス

障害者就労支援センターは、千代田区役所3階にあります。

東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下駅」から徒歩5分(4,5番出口)

お気軽にお立ち寄り下さい。

ページトップへ